NEWS

「子供の未来応援基金」への寄付を開始

DEEP.では、社会貢献の取組みの1つとして、
内閣府等など、官公民の連携・協働によるプロジェクト「子供の未来応援国民運動」の趣旨に賛同し、
整体サービスの売上の一部を寄付すると同時に、店舗にポスターと募金箱を設置し、
お客様へ募金を呼びかける活動を開始いたします。

現在、日本の子どもの貧困率は13.5%(2018年、厚生労働省調べ)です。
日本には、生まれ育った環境によって、栄養バランスの取れた食事ができなかったり、
教育の機会が得られない子供たちがいます。
内閣府などは貧困連鎖の解消など子どもの貧困問題の対策として「子供の未来応援国民運動」を推進しています。
(https://kodomohinkon.go.jp/)

全ての子供たちがキラキラした笑顔で不安を感じず、
夢や希望を持つことが出来る社会が1日でも早く構築出来ることを願っております。

 

子供の未来応援国民運動